ソフトウェアソリューション

ウェブベースのモニタリングによりプロセスを最適化し、顧客に記録を提供

郵便および小包サービスにおいて、効率的に仕分け時の小包の外観を表示し、読み取り不良を分析し、VIPACマシンビジョンシステムからデータクエリを実行するにはどうすればよいでしょうか?

ウェブベースのモニタリング - VIPAC分析および診断ソフトウェア
ウェブベースのモニタリング - VIPAC分析および診断ソフトウェア


VITRONICのウェブベースのモニタリングは、幅広い機能を提供します。単一のシステムにおいても、複数のシステムを備えたハブ全体においても、ウェブベースのモニタリングツールは、任意のVIPACシステムの詳細なクエリに簡単に使用することができます。

モジュールと機能:

画像のアーカイブ:  スキャナーと比較して、カメラベースの識別システムはVIPAC画像を提供するため、オブジェクトの識別に失敗したケース(「読み取り不良」)の原因を分析することができます。たとえば、コードやラベルが仕様の範囲外であるかどうかや、ひもなどが読み取りプロセスを妨げているかどうかなどを確認することができます。それに基づいて、プロセス全体、印刷部数またはラベルを改善することができます。また、VITRONICのアーカイブシステムを使用して、顧客のための記録として、小包の画像を表示および印刷することができます。

ステータスモジュール: システムの運転ステータスを表示し、イベントのログを記録し、ソフトウェアバージョンを表示します

統計モジュール: 任意のVIPACシステムからの統計、たとえばスループットを表示します

構成モジュール: システムパラメータを設定することができます(OCR/バーコード読み取り率の下限しきい値、内部ビデオコーディングエラー用の最大率など)。

お問い合わせ

Yasumasa Kondo

President,
UNITECHNOLOGY Co., Ltd.

ソリューションやサービスの詳細について

または電話でお問い合わせください
+81 52-678-8002


Sales locations worldwide


 
  • 単一のVIPACシステム、ハブ全体、世界中の多数の場所で任意のコンピュータおよびウェブブラウザー(Firefox、Internet Explorer)を使用してネットワーク経由でアクセスし、常にステータス情報を使用可能
  • 簡単で直感的に使用可能
  • パスワード保護されたアクセス権
  • 1つのユーザーインターフェイスを備えた4つのモジュール