全自動の体積測定によるマテリアルフローの最適化と高スループットの実現

小包のおよそ1/3に、申告された郵便料金に不備があると想定されています。しかし、ロジスティクスや郵便事業者が費用を大幅に消費することなく、適切な郵便料金の支払いはなかなか保証できません。

高速コンベア速度に対応した完全自動の体積測定
高速コンベア速度に対応した完全自動の体積測定


VITRONICはぴったりのソリューションをご提供できます。高速のコンベア速度や異なる条件下でも使用可能なVITRONICの自動体積測定システムが、移動中の対象物を非接触で体積測定し、実際の取得データと申告データを比較します。また、車両積載、ロジスティクスのワークフロー、運搬容量の計算の最適化のための基礎を提供します。ユーザーは運搬費用を削減しながら、エコバランスの向上を目指すことが出来ます。

システムは、自動請求書発行(収益回復)と、追加料金請求のための正当な根拠のための基礎を提供します。

メリット:

  • 積載計画、運搬容量の自動計算、自動出荷検査、アウトバウンド検査を向上させ、確実に問題のない商品のみを出荷(品質保証)
  • 自動認識システム、自動体積測定システムとインモーション計量から構成される―スタンドアローンシステムとしても、完全なソリューションとしても使用可能
  • 長方形やその他対象物を非接触で、確実かつ効率的に体積測定
  • コンベア速度2m/秒まで対応可能な、信頼性の高い体積測定
  • 最高の測定精度を使用可能
  • 対象物の5面上の詳細な欠陥検出と、良好な箱のみを自動で入庫する機能が使用可能(オプション)
  • クロスベルトとトレイソーターとコンベアベルトでの認証測定が可能
  • 体積測定システムで収集されたデータを統計に送り、商品の社内フローの最適化のための基礎として使用可能
  • 搬送補助を認識

お問い合わせ

Yasumasa Kondo

President,
UNITECHNOLOGY Co., Ltd.

ソリューションやサービスの詳細について

または電話でお問い合わせください
+81 52-678-8002


Sales locations worldwide


 

VIPAC D1

VIPAC D1は、長方形や寸法が安定している対象物を、最高の測定精度を使いコンベア補助を認識しながら、非接触で移動中に体積測定をします。VIPAC D1はクロスベルトとトレイソーターとコンベアベルト上での認証測定を行い、アリバイメモリがついています。

VIPAC D2

VIPAC D2は、長方形やその他対象物の移動中に、最高の測定精度で体積を測定します。オプションとして対象物の5面の変形を検証し、アリバイメモリを使用できます。VIPAC D2 は、変形検出をはじめとする複数の機能を組み合わせて使用できます。

VIPAC D3

VIPAC D3体積測定システムは、非常に大きなサイズの積載パレットを測定するための認定ソリューションです。VIPAC D3により最高の解像度(20mm x 20mm x 10mm)と測定精度を使い、1つの作業ステップで迅速で確実な計量と測定が可能です。